噂の(?)エコラップ、作ってみました!


こんにちは。

店主、松浦です。

私が最初にエコラップの存在を知ったのは、

オーストラリア在住のAkemi (今日の講師)さんから。

オーストラリアでは、市販のエコラップも

たくさん出回っているし、

人々の意識も高いからか、

随分と普及しているとのこと。

何がびっくりって、バルーン禁止国なんですって、

オーストラリア。

理由は、どこに飛んでいくかわからず、

回収できないから、そのまま海に落ちたら

魚たちが食べてしまったり、

環境汚染にもつながってしまうから。

納得、ですね・・・😊

さて、コットンで作るラップって???

見た事もないし、それを作るって、どうやって???

材料は、まずはオーガニックコットン

(あ、コットンであればなんでも!)

それと、蜜蝋。

それだけ!

あとはアイロンを使って・・・

魔法のように(?)ラップができました((o(^∇^)o))

使い方は普通のラップとほぼ一緒。

注意しなくては行けないのが、

お湯などの高温のものをかけたり

電子レンジには使えない。

あとは、油物にもできるだけ使わないほうがいいらしい。

でもそれ以外は、使い方は普通のラップと一緒。

一番大きな違いは、洗ってなんども使いまわせる事!

びっくりですよね?

ラップを作ったあとは、お楽しみのランチタイム。

オーガニックなビーガンランチを食べながら、

参加者さんのいつものエコ活動について

シェアしたり、素朴な疑問を講師のAkemiちゃんにぶつけたり😊

なぜビーガンが環境に優しいのか?

なぜプラスティック製品がよくないのか、などなど・・・。

参加者さんの1人は、なんとビーガン歴30年と言う方もいらして

私たちの方が逆に勉強させてもらう場面もあり。

ご要望がありましたら、第2弾も開催しようかな?

(写真はデザートのイチジクのパウンドケーキ・ビーガンクリーム添え)